「結婚式の服装でオープントゥはマナー違反」の記事一覧

結婚式の服装でオープントゥはマナー違反

例えば、結婚式の靴(パンプス)でオープントゥのものはNGとされています。これは、つま先が開いているということが、妻が先に戸籍から出て離婚につながるという意味なので結婚式には向いていないということだそうです。

結婚式披露宴に参列するのは、若い女性ばかりではなく、新郎新婦の友人意外にも、会社の上司や先輩、同僚、恩師、また、それぞれの親族の方々が出席します。ですので、あまりドレスコードにそっていない服装をしていると新郎新婦にとっては喜ばしくない状況となってしまいますし、マナー違反している女性は明らかに式場で浮いた存在になってしまいます。そうなると誰にもプラスにならないですよね。逆にマイナスなことばかりです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ